きのこのひとりごと

日常の日記からゲーム話やコスプレ話をちまちまと。

ついに解禁

そろそろクリスマスなので、この季節にピッタリなあるモノを載せます。リアルのほうで既に予告しましたが、改めまして。
あるモノとは、私が高3のときに授業で作った絵本です。知る人ぞ知る迷作…というか問題作です(笑)
内容は追記にありますが、お読みになる前に注意書きに目を通してくださると嬉しいです。


!注意書き!

この絵本は流血等、バイオレンスな内容が含まれております。苦手な方は閲覧をお勧めできません。
また、クリスマスの楽しい雰囲気orサンタクロースの印象をぶち壊されたくない方も閲覧をご遠慮ください。
ちなみにR16です(笑)(いや、暴力が含まれているので一応…。16歳ならいいかな^^;)
万が一気分を害した場合、またトラブルが生じた場合、管理人は一切の責任を負いませんので、
ご了承くださいませ。


ご理解いただけた方のみ、追記からドゾー。













「あたし白サンタ。 いつもひとりぼっち。」




「みんなは赤いけれど、なぜかあたしだけ真っ白。」




「ある赤サンタに、どうしたら赤くなれるかを聞いてみたよ。」




「あんなことやこんなこと。あたしは教えてもらった方法を実践してみる。」




殴る。




蹴る。




射る。




投げる。




かじる。




「自分を赤く染めるために、仲間を犠牲にしたあたしに残ったのは、
傷だらけの仲間と斑模様で醜い自分の姿だった…。」




「結局あたしは、
ひ と り ぼ っ ち だ っ た ・ ・ ・ 。」







閲覧ありがとうございました。…ね?絵はリアルじゃないけど、バイオレンスな内容だったでしょ??
なんだか私の人間性が疑われそうで怖いですな…(笑)一度でいいから、こういう話を描いてみたかったんです。何か考えさせられる内容ですよね。
実は最初考えていた物語は、これよりもっと酷い内容だったんです。今回白サンタの仲間は怪我した程度で終わっていますが、本当は殺されちゃう…という超バイオレンスなものだったのです。
一応学校に提出するものなので、そのへんは妥協しました(何)それに、図書室に展示されるものですし…(笑)
この絵本、学校の図書室に展示されたんですよ(爆)色んな感想をいただきましたよ!「Natsuさんはどんな人ですか?」とか感想ノートに書いてあった気がする…。
てかこの絵本の影響で、某Kちゃん(笑)にバイオレンスな人間だと勘違いされてしまったッ!!!本人はNOTバイオレンスですよ、ええ(…)

画像が汚くてすいません;絵本をそのままスキャンしたもので…;7つ目の画像の女の子の影がないのが、妙に気にかかる…。製作の段階で気付かなかったのかしら…。
ちなみになぜR16なのかは、当時の私が友達にそう言っていたからである(笑)


ではでは、お読みくださってありがとうございました。
楽しいクリスマスをお過ごしください!(お前が言うな^^)
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kinokonohitorigoto.blog90.fc2.com/tb.php/589-80d71c60